ロゴ

アクアリウムの水槽で自宅に高級感をプラス

HOME>アーカイブ>【人気のアクアリウム】水槽で好みのお魚を飼おう!

【人気のアクアリウム】水槽で好みのお魚を飼おう!

水槽

人気な趣味のアクアリウム

アクアリウムとは人気の趣味の1つです。主に30代から40代の男性に人気があります。最近では水槽の設置の必要がなく、気軽に楽しむことが出来るボトルアクアリウムなどが登場し、子供から女性にまで人気があります。

男性

アクアリウムには種類がある

アクアリウムは大きく分けて2つに分類することが出来ます。海水で生きている物を飼育する海水水槽と淡水で生きている物を飼育する淡水水槽があります。アクアリウムを本格的に楽しみたい方はサンゴ礁や鮮やかな魚を飼育することが出来る海水水槽がオススメです。

カップル

始めやすい淡水水槽

一方、淡水水槽は日本に住んでいる方にはとても始めやすいと言えます。水道水から塩素をなくすだけで飼育するために必要な水を確保出来るのでとても簡単に飼育することが出来ます。また海水水槽に比べてコストがかかることがありません。

目を奪われる!飼育がしやすい小型水槽用のお魚ランキング

水槽
no.1

カージナルテトラ

熱帯業の大定番であるカージナルテトラが人気です。特徴は身体が赤と青の色をしていて、とても鮮やかです。群れを作って泳ぐので水槽で鑑賞することが出来ます。

no.2

ベタ

ヒレが大きいので、小さいながら存在感のある熱帯魚です。色や形などでトラディショナルやクラウンテールなどに細かく分類されます。自分の好みの色や形で選ぶことが出来ることが人気の理由です。

no.3

ブラックモーリー

名前の通り真っ黒な身体をした熱帯魚です。色が特徴的なことから間接照明を使用した飼育方法が人気です。

熱帯魚には性格があります

アクアリウムの水槽には色んな種類の魚を入れて楽しめるのは楽しいですね。ですが、中には他の種類の魚と混泳できない獰猛な性格をした熱帯魚がいます。熱帯魚の性格をしっかり理解して自分だけのアクアリウムを作りましょう。

アクアリウム初心者のためのQ&A

魚

どんな水槽を用意すれば良いの?

60センチタイプの標準のサイズがオススメです。小さいサイズの水槽は水質が不安定なため、維持するのが難しいのです。ですので、不安だからと小さめの水槽を買うのは初心者でいる間は控えた方が良いでしょう。

水草が綺麗に育つ方法ってありますか?

弱酸性の水で水草はよく育ちます。一番簡単に弱酸性にする方法は水槽の底にソイルを敷いておく方法です。

照明って自分の好きなものを使っても平気?

いいえ。どの種類の熱帯魚を飼育するのかによって決めてください。照明はとても複雑なので、しっかり理解をしておきましょう。

アクアリウムの醍醐味

魚や水草が育つ環境を整えるのは大変なことですが、それがアクアリウムの醍醐味でもありますね。アクアリウムに必要な道具や使用方法をしっかりと勉強しておきましょう。

アクアリウムがある生活のメリット

水槽

大きな癒やし効果

アクアリウムを眺めることにより、脳の中でα波が活発になります。このα波にはストレス軽減をしてリラックスが出来る効果があります。また、水の音にも癒やし効果があります。なのでアクアリウムを設置するだけでアクアセラピーが出来ます。

インテリアとして活用が出来る

鑑賞だけではなく部屋のインテリアとしてもアクアリウムはとても大きな効果があります。部屋にいながら魚のゆったりした泳ぎを鑑賞出来ることで癒やしの空間になるだけではなく、鮮やかな魚の色や間接照明の効果で高級感のある雰囲気も演出することができます。

綺麗になる魚を見守れる

アクアリウムの基本は魚を育てることです。人によってはサンゴ礁や水草を育てることもあると思います。魚は環境の良さでどんどん美しくなります。一生懸命お世話をして綺麗になった魚を鑑賞出来るのはとても幸せなことです。アクアリウムを通じて、生き物の素晴らしさを感じることが出来ます。